お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年12月23日、当社大阪本社に勤務する従業員が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることが判明いたしました。経過は以下のとおりです。

  •  12月22日 体調不良により帰宅後 38度の発熱を認める
  •  12月23日 府内の医療機関を受診,遺伝子検査を実施。検査の結果、新型コロナウイルス

(COVID-19)陽性と判明

・現在、所管保健所の指導のもと療養中。

これまで当社では、厚生労働省・都道府県の要請や専門家会議からの指摘を踏まえて、すべての営業所において手洗い、手指消毒、マスク着用等、個人でできる感染防止策の徹底をはじめ以下の対応を進めて参りました。

・テレワーク・時差出勤による出勤者数の削減

・勤務フロア分割による接触機会の低減と、人と人の距離の確保

・web会議の活用及び不要不急の社内会議の中止

なお、対策として発生確認後、全勤務エリアで業者による消毒を行い、大阪本社全社員にてPCR検査を実施し、全員陰性を確認いたしました。また、今後のお客様への安全・安心と社員・ご家族の安全確保を最優先に、保健所の指導のもと当該者の健康状態に関する経過観察、行動歴や濃厚接触者に関する詳しい調査を進めてまいりますとともに、陰性の診断結果にかかわらず接触者を2週間(12/23~1/5)在宅待機とし、更なる感染の抑制を確実なものとするべく最大限の対策を講じております。

つきましては、2021年の仕事始めにあたる1/5の出勤者が非常に少なく、当日出荷に影響が出る可能性が予想されます。お客様には誠にご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

1/6以降につきましても、引き続き一部在宅勤務を実施いたします。できる限り業務に支障をきたすことの無いよう従業員共々努力する所存でございますが、時間帯によってはお電話などつながりにくくなる可能性もございます。在宅期間中は、営業担当者はパソコン環境を準備しておりますので、直接営業担当者までメールもしくは携帯電話へのご連絡をお願いいたします。

改めて、皆様方には多大なるご迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解・ご協力賜りますようお願い申し上げます。